釜山のパラダイスウォーカーヒルカジノ

韓国観光に来ら韓国伝統の文化やショッピング、
焼肉などの料理にしたづつみするのもいいのですが
せっかく韓国には観光客専用のカジノがあるのですから
そこで日本ではあじわうことができない非現実的なことを
楽しんでみませんか?

この記事で紹介するのは釜山にあるパラダイスウォーカーヒルカジノ。
韓国カジノはおおきく分けるとふた種類ほどに分かれます。
ホントはもう一つほどあるのですがとくに人気の高いカジノを
紹介したいのでここでは省きます。

もう一つはソウル駅から歩いて10分程のところにあるセブンラックカジノヒルトン店。
ここも大変人気でして、近くにおおきな観光街のようなところがありますので
カジノはほどほどにして観光を主に楽しみたいという方がメインに来ていらっしゃいます。

さて今回メインのパラダイスウォーカーヒルカジノは
外国人のためのカジノになっていまして韓国人は立ち入り禁止に
なっています。

その理由は諸説ありますが
ギャンブル中毒にならないための
予防という説が一番強いですね。

パラダイスウォーカーヒルカジノの開業は
1968年でしていままでずっと景気よく運営されています。
運営しているのはパラダイスグループ。

アクセスもとても簡単です。
2号線江辺駅から無料のシャトルバスが
出ていますので迷うことはないと思います。
もちろんタクシーもありますのでお好きな方法で
来ることができます。

このパラダイスウォーカーヒルカジノは単独で
あるのではなくて韓国でかなり有名なホテル、
シェラトングランデウォーカヒルの地下に存在しています。

ですのでこのホテルに宿泊して朝から夜まで
ずっとパラダイスウォーカーヒルカジノにいることもできます。
また、このホテルには免税店もありますので観光やショッピングも
したかったな、という方でも満足することができる構造になっています。

パラダイスウォーカーヒルカジノは高級感がものすごいです。
赤いバラがアクセントとして利用されていてとても美しいです。
それにスタッフが日本語を話すことができますので韓国語ができなくても
なんにも問題はありません。

TOP>>韓国カジノ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ